磨き、稼ぎ、伝わる農業へ。

農業
クリエイティブ

さがアグリヒーローズは、その本名をさが農村イノベーション推進事業と言います。
生産のみならず、6次産業化の視点で取り組む農村ビジネスでいかに成長できるか。
必要なのは新たな視線、新たな知恵。
今回、デザインなどのクリエイティブ手法を積極的に導入し、
公募で選ばれた5軒の農家と、多彩なクリエイターがタッグを組んで、
佐賀ならではの新時代の農業を具現化すべく、チャレンジを続けています。

梨農家
大川三世代
グラフィックデザイナー
前崎成一

観光農園とカフェを営む、伊万里の梨農家を中心とした百姓グループ。デザイナーの提案により、ロゴマーク、パッケージ、リーフレットなどが次々とかたちに。並行してパティシエとともに進めてきた商品開発では、梨のコンポートを乗せたチーズケーキが誕生。

詳しく見る

養鶏農家
いとう養鶏場
コピーライター・デザイナー
デジマグラフ

武雄郊外でひよこから育てる山の養鶏農家。デザイナーのデジマグラフとは、プロジェクト開始前からの付き合いであり、HPの見直しにとどまらず、加工品や新たな販売方法などの提案がなされ、複数のプロモーションツールがかたちになった。

詳しく見る

酪農家
ナカシマファーム
グラフィックデザイナー
小林一毅

嬉野での田園地帯でチーズ工房を営む酪農家。検討を繰り返したロゴマークの完成を経て、商品パッケージは複数のアイデアが立て続けに実現。かねてから準備をしていたミルク出しコーヒーの本格的な販売も始まった。

詳しく見る

カーネーション農家
平田花園
グラフィックデザイナー
先崎哲進

唐津で体験農園や直販に取り組むカーネーション農家。ロゴマークのリデザインを起点に、サイン計画、パッケージ関係、HPのリニューアルなどが実現しつつある。

詳しく見る

畜産農家
トミービーフ
グラフィックデザイナー
岩下建作

白石町で肉屋とカフェを営む畜産農家。商品のよさを確実に伝えることに重点をおきHPの制作に注力。お店のコンセプトを伝えるブランドサイトと、ネット販売を主な目的とするECサイトは、デザイン、写真、コピーのどれをとっても高品質な仕上がりに。

詳しく見る

BPLUST.,INC